こんにちは!
京都市に拠点を構え、戸建て住宅を建てる際に必要な造成工事や、下水道工事を手がけております小田建設です。
今回は、造成工事を発注する場合の業者選びの方法をお伝えします。
造成工事とは、山林や田んぼ、畑などの土地を宅地用にならす工事です。
新築工事の前には土地を綺麗にするために欠かせない工事となっています。
ただ、どのような会社に仕事を依頼したら良いのか最初はわからないと思います。
業者選びに悩んでいる方は必見です!

造成工事は細部まで綺麗になるかどうかを見る

新築工事が始まるまでに行われる造成工事。
この工事は細部まで気を配り、雑な箇所が無いようにしなければなりません。
人力や重機を用いて、瓦礫や小石などを取り除き、コンクリートやアスファルトにて舗装します。
これが雑だと、この土地に建設される建物に悪影響が及んでしまいます。
できる限り、実績がある業者に依頼しましょう。

造成工事の種類によって依頼する業者が変わる

造成工事には4種類の工事があります。
どのレベルまでの造成を考えているかによって業者が変わります。
地ならし、除草、土盛、アスファルト・コンクリート舗装の4種類があるので、それぞれの特徴を知っておく必要があります。
簡単な造成で良いのか、舗装までを考えているのか。
依頼する前に、再度確認しておきましょう。

費用をできる限り抑えるために

造成工事は大規模な工事になるので想定以上の費用がかかってしまうケースがあります。
しかし、ちょっとした工夫で抑えられることもあります。
まずは、自力で業者を探して依頼しましょう。
家を建てる場合、施工会社に依頼します。
その際、造成が含まれていない場合があります。
追加で造成工事も依頼すると、中間手数料として上乗せされてしまいます。
払わなくても良いお金なので、自力で依頼する方が安く抑えることができます。

見積り、施工が丁寧な業者を選ぶべし

見積り段階から大雑把な業者は、施工でも大雑把な可能性があります。
施工が雑だと、建物の安全が損なわれ、欠陥が出てきてしまいます。
それを未然に防ぐために、普段のやり取りが丁寧な業者を選びましょう。
造成工事業者は多くいるので、複数に見積り依頼を出し、詳細が記載してある丁寧な業者に決めましょう。
ただ、費用が高ければ質の良い工事をしてくれるとも限りません。
一つひとつの項目を注視して、納得のいく見積りを出してきた業者にしましょう。
弊社は安心・安全で丁寧な施工を行っております。
初めて造成工事を依頼されるお客様には、納得して依頼してもらえるよう心掛けています。
京都で造成工事を行うなら、小田建設へ!
まずはお問い合わせください。

【求人】土木作業員募集中!

現在、小田建設では土木作業員を募集中です。
造成工事などの土木作業は、将来性のある仕事です。
京都周辺にお住まいの方は、弊社にお問い合わせください!
土木作業員は常時募集しておりますので、お気軽に採用情報ページからご応募ください。
最後までご覧頂きありがとうございました。


京都市伏見区で戸建て住宅の造成工事は小田建設
現在、業務拡大につき新たな土木作業員を募集中です!
〒612-8495 京都府京都市伏見区久我森の宮町7−93
TEL:075-932-8353  FAX:075-932-8355