こんにちは!京都府京都市を拠点に、造成工事、擁壁工事、下水道工事などの各種土木工事を承っております小田建設です。
弊社は造成工事と併せて、下水道工事を承る専門業者です。
今回は、これら2つの工事のつながりや、専門の技術者として大切にすることを皆さまにお伝えいたしましょう。

造成工事との関連性


造成工事とは、建物を建てるための土地を整備する工事をいいます。
土地の形状や、土地の環境に合わせて、より安定した地盤を造ることを目的に行われるものですが、宅地として土地を利用する場合は、「上下水設備」を地中に設けなければなりません。
土地を整えるという目的から、造成工事と下水道工事は併せて実施する必要があるため、弊社のような専門業者が承っているのです。

工事内容

下水道工事の工事内容として、まず配水管を設置するための地中ルートをつくることがあります。
具体的には、地面を掘削し、配管を設置する溝をつくり、配管を設置していきます。
建物の上下水同設備を設置する工事であるため、管工事と思われますが、土地の掘削や埋め戻しを伴いますので、これらは土木工事として扱われるのです。
造成工事や下水道工事は、水道設備との兼ね合いから市役所への届出を必要とすることが多く、それらの申請代行も工事の大切なポイントといえるでしょう。

確かな品質が必須

宅地造成および下水道工事は、生活インフラを整えるための工事です。
施工不良の発生防止はもちろん、建物完成後も安定した設備であることが求められます。
建物を建てる土地は、土の性質や立地によって留意点が異なります。
弊社のような専門業者には、ケースに合わせた高品質な施工の提供が強く求められているのです。

【求人】小田建設では新規スタッフを募集中!


弊社では、さらなる事業拡大を見据えて、新規スタッフ募集しております。
京都を拠点に、造成工事や下水管工事のプロフェッショナルを目指してきませんか?
経験者の方は、ご経験によって優遇いたしますが、未経験の方でも問題ありません。
まずは簡単な作業から担当していただき、じっくりと必要なスキルを身につけていきましょう。
先輩スタッフが、一つずつ丁寧に指導しますので安心してご応募ください。
一生ものの技術をぜひ弊社で身につけてください!
皆さまからのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


京都市伏見区で戸建て住宅の造成工事は小田建設
現在、業務拡大につき新たな土木作業員を募集中です!
〒612-8495 京都府京都市伏見区久我森の宮町7−93
TEL:075-932-8353  FAX:075-932-8355