こんにちは!京都府京都市に拠点を置き、造成工事をはじめとする一般土木工事を手掛ける小田建設です!
「土木工事に興味があるけど、大変な仕事なのでは?」
このような疑問をお持ちの方も多いでしょう。
そこで今回は「土木工事は肉体労働なの?本当のこと教えます!」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

一定の体力は必要な仕事


一般的に、土木工事の作業内容は多岐にわたります。
積極的に身体を動かすシーンも多いため、一定の体力は必要な仕事です。
ただ経験を重ねる中で慣れてくる部分も大きいため、最初を乗り越えられるかがポイントになります。

重機を使った作業も多い!

土木工事では確かに体力を必要としますが、決して肉体労働一辺倒ではありません。
例えば弊社が手掛ける造成工事では、重機を使った作業が中心となります。
重機を操作する上では体力をほぼ必要としないため、負担を感じるケースは少ないのです。

50代以上も活躍している!

土木工事が相当に過酷な環境であれば、高い身体能力を持つ若い世代しか働けないことになります。
しかし、実際には40代~50代以上の中高年世代も多く活躍していることが現状です。
現場作業だけでなく施工管理・現場監督といったポジションもあることから、ぜひ一度土木の世界に興味を持ってみてはいかがですか?

【求人】新規スタッフ募集中!


京都市伏見区を拠点に建設業を展開する弊社では、事業拡大を見据えて新たなスタッフの求人募集を行っております!
弊社所属の現場スタッフとして、下水道工事・擁壁工事などの一般土木工事に携わっていただきます。
各工事では一定の技術力を必要としますが、ご応募にあたり経験・性別は一切問いません。
経験豊富な人材が丁寧に指導いたしますので、その点はご安心くださいませ。
スキルアップ支援の充実した中で経験を重ねることで、必ずエキスパートな技術者に成長できることでしょう。
高い水準の給与を含む厚遇・充実の福利厚生もご用意しておりますので、土木の世界に興味のある方はぜひご応募ください!
なお、経験者の方・資格を有する方には給与の面で優遇がございますので、この機会に一度ご検討いただければ幸いです。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


京都市伏見区で戸建て住宅の造成工事は小田建設
現在、業務拡大につき新たな土木作業員を募集中です!
〒612-8495 京都府京都市伏見区久我森の宮町7−93
TEL:075-932-8353  FAX:075-932-8355