こんにちは!京都府京都市伏見区に拠点を構え、造成工事や下水道工事、土木工事を展開する小田建設です。
今回の記事では、弊社の主力業務のひとつである造成工事について解説します。
あまり耳にすることのない造成工事ですが、造成工事に興味のある方であれば、詳しく知りたいのではないかと思います。
造成工事に興味がある求職者の方の参考になれば幸いです!

造成工事の仕事について

宅地造成工事
造成工事とは空いた土地に住宅を建設する際、その地面を整備して強い地盤をつくる工事のことです。
建物の地盤をつくる重要な工事であるため、さまざまな配慮が欠かせません。
例えば、工事の際は近隣住民の皆様にご迷惑がかからないような配慮や、法令を遵守した施工が求められます。
更に、その土地の地形・地質の特性を理解した上で進めることが必要不可欠です。
造成工事で経験を積むことで、確かなスキルを身につけられるといえるでしょう。

造成工事は需要がある

造成工事は日本においては特に重要で、かつ需要のある工事といえます。
なぜなら、日本が地震や洪水による被害の多い国であるからです。
地震や洪水の多い国では地面が自然災害によって直接ダメージを受けやすいため、造成工事をより丁寧に行うことが必要不可欠です。
そのため、造成工事は日本において常に需要があり、住宅を建設する際に必要な工事といえるでしょう。

資格は必要?

造成工事を行うにあたって必須の資格はないため、造成工事は未経験から挑戦できる工事といえるでしょう。
ただし、造成工事の現場で重機を操縦する際は専用の資格が必要です。
重機の資格を取得していれば、より活躍できます。
また、造成工事に限らず、土木工事の現場では重機を操縦できる人が重宝されます。
造成工事や土木工事で大きくキャリアアップしたい方は、事前に重機を操縦する資格についてチェックしておきましょう。

【求人】小田建設では新規スタッフを募集中!

人材募集
現在、小田建設では業務の拡大に伴い、土木作業員として現場でご活躍いただける新規スタッフを募集しております。
弊社は働きやすさにこだわっており、各種手当・福利厚生を充実させております。
また、応募に際して経験の有無は問いません!
熱意をもって取り組んでいただける方であれば、未経験でも大歓迎です。
ベテランスタッフが丁寧に指導いたしますので、未経験からでも安心して挑戦できますよ!
弊社の新しい仲間として、ともに土木工事を始めませんか?
ぜひお気軽にご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


京都市伏見区で戸建て住宅の造成工事は小田建設
現在、業務拡大につき新たな土木作業員を募集中です!
〒612-8495 京都府京都市伏見区久我森の宮町7−93
TEL:075-932-8353  FAX:075-932-8355