こんにちは!京都府京都市伏見区に拠点を置き、京都府南部や大阪府を中心に土木工事や下水道工事、造成工事などを請け負っている小田建設です。
土木工事の仕事に興味がある方の中には、土木作業員として稼ぐためにはどうしたらいいか気になる方もいるのではないでしょうか。
そこで今回のコラムでは、稼げる土木作業員になるためのポイントについてご紹介します!

資格の取得を目指す

勉強をする男性
土木作業員として給与を上げていくためには、土木工事関連の資格を取得することが重要です。
未経験の方は最初のうちは習得できる資格に制限があるものの、玉掛け技能であれば特別な経験や学歴がなくても取得できます。
玉掛け技能は、クレーンに資材などを掛ける際に必要になる資格で、講習と修了試験を受けることで取得可能です。
また、経験を積んでからは、土木施工管理技士の取得を目指すのもおすすめです。
特に将来的に現場監督を目指している方は、積極的に資格取得を行いましょう。
土木施工管理技士を取得することで、より幅広い現場で活躍できるため、給与にもつながるといえるでしょう。

重機の操縦スキルを身につける

土木工事では重機が活用される場面も多いため、重機を操縦できるようになると、現場で非常に重宝されます。
例えば、クレーン車やショベルカーなどの操縦のためには、車両系建設機械の免許を取得する必要があります。
車両系建設機械の免許は18歳以上であれば受験が可能で、最大6日間程度で取得することが可能です。
資格の中でも比較的チャレンジしやすいので、すぐ稼げるようになりたい方にはおすすめの資格です。
また、土木工事以外でも役に立つ資格なので、取得できればさまざまな場面で活用できるでしょう。

【求人】小田建設では新規スタッフを募集中!

握手
小田建設では、土木工事や下水道工事の現場で活躍してくださる新規スタッフを募集中です!
弊社は、地域の皆様のお役に立つべくスタッフ一丸となって業務を行っていますが、より多くの案件に対応するためにも新たなスタッフを募集しております。
募集概要については採用情報ページに記載していますので、ぜひご覧ください。
経験・未経験問わず意欲的な方を歓迎しておりますので、各種施工の技術を身につけたいという方はご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


京都市伏見区で戸建て住宅の造成工事は小田建設
現在、業務拡大につき新たな土木作業員を募集中です!
〒612-8495 京都府京都市伏見区久我森の宮町7−93
TEL:075-932-8353  FAX:075-932-8355