こんにちは!京都府京都市伏見区に拠点を置き、京都府南部や大阪府を中心に土木工事や下水道工事、造成工事などを請け負っている小田建設です。
求職中の方の中には、土木工事に携わる際の心構えを知りたい方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は未経験者の方に向けて、土木工事で踏まえておくべきことをご紹介します。

チームワークが大切であること

談笑する作業服の男性二人
土木工事の現場では、1人で作業を行うケースは少ないです。
チームで施工に携わることが多いため、チームワークを大切にできるかどうかが大切になります。
未経験から土木工事をはじめる際は、まず報連相を意識しながら取り組んでみましょう。
また、困っていることなどを先輩スタッフに質問できるコミュニケーションスキルも必須です。

体力が必要であること

建設業界で活躍するには、体力が必要です。
身体が資本になるため、適切な体調管理が欠かせません。
また、怪我をしないように常に集中力・注意力を高めておきましょう。
土木工事では、重機を使用したり高所で作業をしたりすることもあるので、高い安全意識と体力が必要になります。

資格取得を目指すこと

土木工事業界でキャリアアップを目指している方は、資格取得に着目してみましょう。
特に現場監督になりたい方は、重機の操縦免許や土木施工管理技士などの資格を取得する必要があります。
弊社には各資格を所持しているスタッフが在籍しておりますので、取得に向けてサポートいたします!
資格の中には未経験からチャレンジできるものも存在しているため、ぜひ大きなスキルアップを目指してみてください。

【求人】小田建設では新規スタッフを募集中!

RECRUIT
小田建設では、土木工事や造成工事の現場で活躍してくださる新規スタッフを求人募集中です。
経験者から未経験者まで幅広く募集していますが、未経験者にはベテランスタッフが一から指導を行いますので、将来的に現場監督を目指すことも不可能ではありません。
弊社業務に興味を持っていただけましたら、ぜひお気軽にご応募ください!
ともに働ける日を楽しみにしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


京都市伏見区で戸建て住宅の造成工事は小田建設
現在、業務拡大につき新たな土木作業員を募集中です!
〒612-8495 京都府京都市伏見区久我森の宮町7−93
TEL:075-932-8353  FAX:075-932-8355